スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GE MR (4) そのほか -簡易パラメータ設定とOptima Edition

GEの内海さんと話したときに、Optima360(450Wの下のハイクオリティ臨床機)に搭載
された機能のことを耳にしたのですが、「先生見たら怒りますよぉ(^^)」とちゃかして
言われたのでかえって興味がでまして、もう一度ブースを訪れてしまいました。

その機能というのは、スキャンパラメータを簡便にする機能なのですね。
ちょっとみにくいかもしれないけれど、これが普通の設定画面。3plane Localizerが
上にあって、下にパラメータを入力する部分があります。

SC(2009-12-04 19.42.05)


このパラメータ部分をアップしますとこんな感じ。

SC(2009-12-05 19.02.11)


それでもって、簡単モードにしますと、なんと
棒が一本あるだけになるのデス。

SC(2009-12-04 19.42.56)


でもって、一番高画質にするとスキャン時間が4:05
SC(2009-12-04 19.43.20)

一番低画質にするとスキャン時間が2:39
SC(2009-12-05 19.05.19)

(注:これは多分それぞれ一回の息止め時間が4秒と2秒ということですから、実際的な調整状況ではないのですが、こうやってスキャン時間を変えられるデモと受止めてください)



とゆーわけです。みなさんこういうのどう思いますか? うーん、これは僕は怒んないけど高橋光幸くんだったら「なんじゃこりゃ~!」と怒りそうかな~ (^^) ・・・そうあって欲しい。

でもこれは実はありだよね。放射線科医のいない病院を尋ねたときは、担当の技師さんはだれかに相談したくて悩んでいるいのを目の当たりにしたし、たとえ放射線科医のいる病院でも、「MRのことはわかんないから任せるよ」という感じで担当技師さん困っても丸投げ、といった状況は大いにあります。そういうときには強い味方になりますよね。また、平日はMR担当がいるけれど、時間外・休日等はだれが操作するかわからないから、その際にもこういった機能は威力を発揮します。

ただ、企業はこれを作って売れて満足するのではなくて、「やっているうちに経験が積めて、棒一本をだんだん卒業できる」という仕掛けをぜひ作っておいて欲しいです。じゃないと多くの人にとてMRIがつまらない機械になってしまうようになる気がします。


-----------


で帰ろうとしたのですが、「そういえばHDxtのOptima Editionの話してませんでした」ということだったのでもうすこしお伺いする事に。既存のHDxtにも、Optima相当の機能をアップグレードで入れられるそうです。


左は3DのASLができるようになるということ、右は、PROPELLERがsagittalとかreduced FOVで出来るようになるということを示しています。

SC(2009-12-05 18.19.57)


LAVA-FLEXは、もともとMEDAL(2 point dixon、息止め撮影可能)という名前でしたが、LAVAの派生のような名前に変更になりました(LAVAが表場がいいからでしょう)。そしてDWIはeDWIという名前で、tetrahedral と3 in 1というのが使えるそうです。

SC(2009-12-05 18.20.29)


3 in 1というのは、gradientの性能を3軸ともフルに使って撮影する機能です。ほとんどの病変や臓器はお腹ではisotropicですし、癌自体もisotropicなので、どんな方向のMPGで撮影しても結果は同じはずです。ですからこの方法でTEを短くすると役立つかもしれませんね。神経の描出を強調するため(論文)にもunidirectional encodingは役立ちますけど、腫瘍の描出には良いのではないかと思います。

SC(2009-12-05 19.23.23)


Optima Edition(来年でる)では以下のことが可能だそうです。

SC(2009-12-05 18.21.18)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mri7t

Author:mri7t
 
「MRIのホームページ」
  のブログ版です
いま元ホームページが使えない
ので、ここにアップします!

http://www.teleradiology.jp/MRI

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。