スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GE MRI (1) Optima 450W

はいそれでは本番のRSNAレポートを開始したいと思います。
最初はGEのMRIです。

ことしのGEの目玉はOptimaシリーズの新設です。
これにより、GEのポートフォリオは、

3T
Discovery MR750
HDxt

1.5T
Discovery MR 450
Optima 450W
HDxt
Optima 360

というふうになります。MR750/450はresearch site用のhigh-end機種、
そして今回のOptima 450Wは、clinical site用の上位機種ということに
なります。

450WのWは、WideのWで、とうとうGEも、いわゆるOpen cylindricalの
機種をだしたということです。ボア径は70cm。

SC(2009-12-01 7.18.47)


内海さんが示している長さは、146cm。これは従来機種の190cmからは44cmも短くなっています。
左側面に、ECGゲートなどに用いる生体モニタ用ケーブルの接続ターミナルが新設されています。
PACシステムとかいうようです。前面にある操作ボタンには、トラックボールが装備されていて、
頻度が上がっているバイオプシー等のときにとくに使いやすいような設計になっているとのこと。

SC(2009-12-01 7.19.20)


これは、以前にも紹介したセンチネルメディカル社の乳腺バイオプシー対応専用テーブルです。今回は、4X4X4X4(左乳房が4X4、右乳房が4X4という意味)の合計16ch受信を可能にしているようです。

SC(2009-12-01 7.19.58)


特に秀逸なのは、バイオプシーを容易にする為に、下側にある板がなくなっているとのことです。内海さんに、今までのテーブルと、現在のテーブルによる視野の違いを、手元にあった雑誌で視野を遮る事により表示してもらいました。

SC(2009-12-01 7.20.09)


これはバイオプシーのときのセットアップ。バイオプシー時には、片側乳房だけの撮影になります。このように照明つきグリッドを内側からあててバイオプシーをします。外側からのセットアップもできます。

SC(2009-12-01 7.20.36)



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mri7t

Author:mri7t
 
「MRIのホームページ」
  のブログ版です
いま元ホームページが使えない
ので、ここにアップします!

http://www.teleradiology.jp/MRI

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。